1. 鈴鹿山脈/登山日記

  2. 山麓徘徊
  3. 竹成五百羅漢

竹成五百羅漢

写真1

2014年9月14日、菰野町竹成の五百羅漢に立ち寄った。大日堂境内に小山を築き、石仏多数を配置してある。東側入口にヒガンバナ(白花)が供養された地蔵菩薩、頂上に大日如来、南側に閻魔様始め十王の御一行様。福の神、役行者、天狗も混じる。発願した照空上人は仙ヶ岳の不動明王像など、野登山周辺の石仏にも係わった人物らしい。

この時期に立ち寄ったのは初めてのこと。手入れが追いつかぬは仕方ないが、夏草になかば埋もれた羅漢たちが少し哀れ。三重県指定史跡とのこと。

写真2
写真3
写真4
写真5
写真6
写真7
(作成 2014.09.20)